月刊生徒指導
 
月刊生徒指導2017年12月増刊号発売中!! 詳細はこちら

  2017年12月号
■特集:なぜ子どもの心が離れるのか
  • 一生懸命さが子どもに伝わらない〜空回りする熱血指導〜/村木 晃(東京学芸大学ほか非常勤講師)
  • アンガーマネジメントと体罰/西村純一(兵庫県尼崎市教育委員会生徒指導担当係長)
  • 教師のストレスと生徒指導の難しさ/新井 肇(関西外国語大学外国語学部教授)
  • 生徒懲戒制度は機能しているのか〜アメリカとの比較から〜/片山紀子(京都教育大学京都連合教職大学院教授)
[語る]
  • 生きづらさを抱える子とどう向き合うか/渋井哲也(フリーライター)
 


月刊 B5判
定価886円(本体820円)

平成29年度 年間誌代12,620円
(税込、増刊2冊を含む)


●2017年11月号はこちら

 

[連載]
  • ゼロからの生徒指導
     よく観る力をつける/吉田 順(元公立小中学校教諭・生徒指導コンサルタント)
  • 平成生まれの教師へのアプローチ(かかわり編)
     教師とSCのより良い連携の在り方〜教師経験があるSCの体験からの提案〜/黒木幸敏(姫路大学非常勤講師)
  • 平成生まれの教師へのアプローチ(背景編)
     学校(教育において教職員が行う)教育相談/中村 豊(東京理科大学教授)
  • 非行・問題行動と初期支援
     ネットトラブルと今後の課題〜多様化するネットトラブル〜/石橋昭良(文教大学人間科学部教授)
  • アドラー心理学で生徒指導(実践編)
     協働する勇気と共同体感覚を育む支援/大松美輪(大阪府教育委員会チーフ・スクールソーシャルワーカー)
  • “つながり”を探して〜スクールソーシャルワーカー往復書簡〜
     つながりのきっかけとなるデザイン/金澤ますみ(桃山学院大学准教授)
  • 教育と法の狭間で
     校内で布教活動を行った生徒の指導/梅澤秀監(東京都立高等学校主幹教諭)・黒岩哲彦(東京弁護士会)
  • 生徒指導の歴史
     『生徒指導の手びき』の内容〜道徳教育と特別教育活動〜/石田美清(埼玉県立大学教授)
  • その問題、ドラマケーションで変わるかも!
     ドラマケーションを活用したプログラム(後半)/三嶋浩二(NPO法人ドラマケーション普及センター理事長)
  • 日本の教育○○がスゴイ!
     生きる力を育む「家庭科」/担任学研究会
  • 家本先生の言葉に学ぶ教師学
     「愛の鞭」は「愛の無知」/重水健介(全国教育文化研究所・日本群読教育の会事務局長)
  • 教育を診る〜取材ノートから〜
     ロボットと学校/中西 茂(玉川大学教授・教育ジャーナリスト・元読売新聞編集委員)
  • 新任・若手へ贈る “せんせい通信”
     学びの基本に戻ろう/桐山 勉(兵庫県尼崎市立中学校教頭)
  • 生徒指導事件史
     少年非行(4)/嶋﨑政男(神田外語大学客員教授)
  • 押さえておきたい教育ニュース
     波紋を呼ぶ、道徳の教科書検定/担任学研究会
  • 教師のためのマナー講座
     宴席の作法2 乾杯・お酌のマナー/柴崎直人(岐阜大学大学院教育学研究科准教授)
  • 若者文化事典/今 一生(フリーライター)
  • 12月のお話・今日の日にちなんで
  • 日本生徒指導学会 掲示板
     いじめ防止支援プロジェクトの今年度事業/全国理事 阿形恒秀(鳴門教育大学)
  • 生徒指導マンスリー情報
     不登校児童生徒を対象とする特別の教育課程を編成して教育を実施する学校について/文部科学省初等中等教育局児童生徒課
  • 国研ニュースレター
     「いじめ調査における実態把握の問題を考える」の報告概要について/国立教育政策研究所生徒指導・進路指導研究センター
  • コピーして使えるイラスト
  • ブックマンション
     『はっぴぃさん』『「いじめ」や「差別」をなくすためにできること』『アスピーガールの心と体を守る性のルール』
  • 次号予告&あとがき
       
 
 
→ [月刊生徒指導トップへ]