月刊プリンシパル
 
2018年3月号

●巻頭インタビュー:この人に聞く●
これからの社会を見通した授業改革・下/溝上慎一
●特集●未来に向けて旅立つ卒業式
  • 校長式辞―子どもたちに伝える本気のメッセージ/原 和久
  • 巣立ちゆく皆さんへ/大室道夫
  • 名前に込められた思い/本村日登生
  • 生きるとは、限りなき挑戦である/奥山るみ子
  • 最高の幸せを求め、最高の人生を!/山田貞二
  • こつこつと明るく元気に!/佐藤文雄
 


月刊 A5判
定価734円(本体680円)

平成30年度 年間誌代11,704円
(税込、増刊2冊を含む)


●2018年2月号はこちら

 

【連載】
▼校長学コーナー▼
  • 企業に学ぶ学校マネジメント
    企業の働き方改革は、なぜ、どこに力を入れているのか(2)/妹尾昌俊
  • 現場主義の校長になる知恵とワザ―きょうも元気で明るく悪戦苦闘を―
    1年に2回の授業公開を/前田勝洋
  • 事例でやさしく学ぶ校長のリーガルマインド
    教育課程が有する役割・機能―平成29年版学習指導要領に着目して―/黒川雅子
  • 校長の勇気
    風変わりな年賀状に遊ぶ/関根正明
  • 学校管理職のための教育学
    教科書とは何だろうか/平沢 茂
  • 新学習指導要領の導入・実践のキーポイント
    校長のリーダーシップが学校力を高める/高階玲治
  • 校長のためのコミュニケーション・ストラテジー
    校長の会話力で学校が変わる 事例XI/吉田和夫
  • 知っておきたい教育行財政の話
    学生服販売、独禁法違反の疑い/中村文夫
  • 副校長・教頭を活かす、育てる
    PTA役員は同級生/櫻井靖久
  • 校長あ・い・う・え・お 50音でわかりやすく学ぶ校長学/校長学研究会
    ろ 労力を最後まで惜しまない
    わ 笑いをもたらす人になれ
  • 教育長歳時記
    学校の歯車の一つである学級の不具合を点検・見回りで見つけ出す眼力を備える/白鳥秀幸
  • 小松郁夫の教育直言
    年齢と能力の相関はどう把握すべきか/小松郁夫
▼今月の例話▼
  子どもに語る例話 [小学校向け]
気づき、考え、実行する/野口博明
感謝の気持ちを言葉の花束にして/森江里子
皆さんとの三つの約束/谷口 智
  子どもに語る例話 [中学校向け]
人材は群生する/西村久仁夫
中学校生活の1年1年を大切に/福井正仁
ぶらず、らしく/蓮沼千秋
  保護者に語る例話
1年間のお礼と春休みに向けて/野口博明
『子育て四訓』が教える親業/山田貞二
中学校生活の1年1年の成長に応じた支援を/福井正仁
  教師に語る例話
画竜点睛/蓮沼千秋
▼学校講話関係コーナー▼
  • 心がほっとするちょっといい話/秋元定憲
    たった一人の生徒の卒業式
    母に厳しく教えられた言葉
  • 学校経営に活かす座右の銘
    マネジャーは物事を正しく行うが、リーダーは正しい物事を行う/北原琢也
  • 今月の話の玉手箱
    「エンゲル」他/武笠和夫
  • この人に学ぶ
    宮部みゆき ベストセラーの極意から何を学ぶか/鈴木 茂
  • 校長講話・学校だより道場
    巻頭言を添えて校長講話を冊子にまとめる/野口晃男
  • この人 この言葉
    良質の1次情報に触れると、我々は次に解釈をする。解釈した中で今を生きる示唆、教訓を得る。これが歴史のおもしろさです。(「読売新聞」2018.1.1)磯田道史/五嶋靖弘
  • 格言飄々
    目は口ほどにものを言い/(解説)奥田継夫・(撮影)奥田 寛
  • 本の話・話の本
    『古本道入門 買うたのしみ、売るよろこび』『英語で読む百人一首』『知的文章論 誰も教えてくれない心をつかむ書き方』『和僑』/海老原信考
       
 
 
→ [月刊プリンシパルトップへ]