実務に役立つ!学校事務職員のための専門書

月刊プリンシパル
 
2018年7月号

特集■私費負担問題――学校指定物品を考える
●浮き彫りになった保護者負担の現状/錦光山雅子
●アルマーニ問題から考える事務職員の役割/中西 茂
●保護者・地域による開かれた学校の仕組みづくりを/元田和行
●「私費負担」保護者の理解を得るために/秋谷京子
■特別企画1
学校事務職員が「事務をつかさどる」ことの意味と学校事務職員の能力開発/木岡一明
■特別企画2
学校事務職員の仕事の成果、やりがいとは/坂下充輝
 


月刊 B5判
定価994円(本体920円)

平成30年度 年間誌代12,554円
(税込、特大号1冊を含む)


●2018年6月号はこちら

 

【連載】
●事務職員Aの日常……足立絵美
  やってみた…
●共同実施の現在(いま)と未来(これから)……吉田敬幸
  佐賀県の共同実施のあゆみと今後の展望
●学校事務“プロフェッショナル”の仕事術……妹尾昌俊
  点と点をつなぎ、自分のできることを広げる仕事
●学校事務に吹く風をとらえよう!……井上裕之
  三重県教育委員会が実施する事務職員研修
●事務職員ライフ! 私の一日……コ野貴則・南屋拓志
●R20座談会―若手学校事務職員のホンネトーク……金子直人
  座談会を振り返って〜理想の事務職員像を持つこと〜
●学校事務職員必読! 学校経営の基本判例……河内祥子
  校外学習中の事故と学校の責任
●事務室の風景(高等学校・特別支援学校)……小山一也
  奈良県立畝傍高等学校
●今月の県立学校事務室だより……小林雄彦
  「やらないでする後悔」より、「やって(失敗して)後悔する」
●学校物語……白石 薫
  世界のどこにもない学校・はだしの学校――埼玉県宮代町立笠原小学校
●気持ちを楽に働こう……三木正久
  コミュニケーションエラーはなぜ起こる1〜省略〜
●事務職員のための児童・生徒理解……清水 勇
  児童・生徒の発達成長にそった理解をしましょう
●徹底解説! 学校事務用語のキソ・キホン……川崎雅和
  教職調整額
●トピックス+……中村文夫
  自転車事故で賠償金9521万円
●リレーでつなぐ学校事務職員の“わ”……森本瑞穂/田中真記子/山田真由美/安永圭佑
【コラム】
●学校事務お悩み道場――拝啓シュール木村様……木村 淳
●秘湯は人なり……朝日旅行/旅と文化研究会
  水源の森を守る
●学校事務縦横問答……竹之内修二
  正義考
●月刊ホリヒロシ……堀 浩
  学校事務職員な日々 PART7
●全事研だより……神谷敏明/深澤準治/島嵜由衣
●全国協会だより……小林雄彦/大原三夫
●Book Review
  『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』/『百歳の遺言』
●昌平坂より
       
 
 
→ [月刊学校事務トップへ]