実務に役立つ!学校事務職員のための専門書

月刊プリンシパル
 
2018年11月号

特集■再任用職員から見た学校事務 Part2
●再任用として仕事に挑戦する/古川 治
●「知事部局」への再任用という道を選んで/高橋育子
●再任用事務職員として思うこと/平木雅万
●再任用事務職員のやりがい/後藤捨成
●再任用フルタイムの経営企画室長 初めの一歩/谷野仁子
■特別企画1
北海道から学校事務職員の「職」と「職務」を考える/末冨 芳
■特別企画2
東京都職員のつくば中央研修参加記/細淵久美子
 


月刊 B5判
定価994円(本体920円)

平成30年度 年間誌代12,554円
(税込、特大号1冊を含む)


●2018年10月号はこちら

 

【連載】
●事務職員Aの日常……足立絵美
  お大事に
●事務職員研修を創る……板垣光則
  後輩に教えることで先輩が共に学ぶ研修
●共同実施の現在(いま)と未来(これから)……松井政徳
  変わる瀬戸市の教育と共同学校事務室の未来
●学校事務“プロフェッショナル”の仕事術……妹尾昌俊
  自分の時間を取り戻そう
●学校事務に吹く風をとらえよう!……柿本みゆき
  共同学校事務室を始めるために進めてきたこと
●事務職員ライフ! 私の一日……齋藤 拳・坂巻綾美
●R20座談会―若手学校事務職員のホンネトーク……裄V靖明・佐藤菜穂・井上和雄
  防災に対して事務職員はどのように関われるのか〜専門性のある仕事として学校事務をとらえましょう〜
●学校事務職員必読! 学校経営の基本判例……藤井智子
  国賠法1条2項に基づく求償権行使を怠ったとされた事例
●事務室の風景(高等学校・特別支援学校)……村田優希
  宮崎県立都城さくら聴覚支援学校
●今月の県立学校事務室だより……小林雄彦
  読んでもらえる文書の作り方
●学校物語……小疇 礼
  緑に囲まれた高台にそびえ立つお城の校舎は地域の歴史の象徴――長崎県長崎市立片淵中学校
●気持ちを楽に働こう……三木正久
  チャンクを意識してみよう
●事務職員のための児童・生徒理解……清水 勇
  不適応行動の早期発見と「チーム学校」による支援
●徹底解説! 学校事務用語のキソ・キホン……川崎雅和
  文書取扱主任
●トピックス+……中村文夫
  学校給食費の到達地点――給食実施自治体、無償化、公会計化
●リレーでつなぐ学校事務職員の“わ”……田中 誠/弘田理嫁/石井秀成/石川麻由
【コラム】
●学校事務お悩み道場――拝啓シュール木村様……木村 淳
●秘湯は人なり……朝日旅行/旅と文化研究会
  陸の孤島の秘湯に生まれて
●学校事務縦横問答……竹之内修二
  副業時代
●月刊ホリヒロシ……堀 浩
  学校事務職員な日々 PART11
●全事研だより……鳥本安博/菊地徳明/中山佑太
●全国協会だより……舩津満里子/齋藤春美
●Book Review
  『座右の書『貞観政要』』/『プレップ労働法[第5版]』
●昌平坂より
       
 
 
→ [月刊学校事務トップへ]