中等教育資料
 
中学・高校での授業の実践や、校内研究に必要不可欠な理論・実践事例を豊富に紹介。 学習指導要領のねらいや実践のヒントを、文部科学省教科調査官などの執筆陣が論述する、 特色ある学校づくりを的確に進めるための必読資料です。



2018年4月号
特集:中学校新学習指導要領への移行期間中における学習指導等について
 平成29年3月に公示された中学校学習指導要領は,平成33年度から全面実施される。平成29年7月には,新しい教育課程に移行するために必要な措置について告示され,資質・能力の三つの柱をバランスよく育成することを目指す新学習指導要領の趣旨を十分に踏まえて指導されるようにすることとされた。この告示においては,円滑な移行ができるよう内容を一部加える等の特例が定められるとともに,指導内容の移行がないなど教科書等の対応を要しない場合などは,積極的に新学習指導要領による取組ができるようにすることが求められている。
 そこで本号では,中学校新学習指導要領への円滑な移行に向けて,各教科等における移行措置並びに移行期間中における学習指導等について考える。
解説…移行期間中における学習指導等について/初等中等教育局教育課程課教育課程企画室
解説 移行期間における各教科等の指導について
国語…杉本直美 教科調査官
社会…M野 清/藤野 敦/樋口雅夫 教科調査官
数学…水谷尚人 教科調査官
理科…清原洋一 主任視学官/遠山一郎/野内頼一/藤枝秀樹/三次徳二 教科調査官
音楽…臼井 学 教科調査官
美術…東良雅人 教科調査官
保健体育(保健分野)…森 良一 教科調査官
保健体育(体育分野)…高橋修一 教科調査官
技術・家庭(技術分野)…上野耕史 教科調査官
技術・家庭(家庭分野)…筒井恭子 教科調査官
外国語…平木 裕 視学官
道徳…澤田浩一 教科調査官
総合的な学習の時間…渋谷一典 教科調査官
特別活動…長田 徹 教科調査官

 


文部科学省教育課程課編集
毎月28日発売

月刊 B5判
定価713円(本体660円)

平成30年度 年間誌代
8,556円
(税込、年12冊発行)


●2018年3月号はこちら
 

連載

  •    ターゲットイヤー/淵上 孝
  • 教育小景
       愛のある指導/棚橋弘至
  • 特色ある教育活動
       茨城県・大阪府
  • 校歌を訪ねて
       宮城県宮城第一高等学校
  • 学校文化を創る
       多様性と対話性を継承するキャリア教育/岡山県立和気閑谷高等学校
  • 各教科等の改善/充実の視点―各教科調査官
      国語/社会/地理歴史/公民/数学/理科/音楽/美術,工芸/
      保健体育/技術・家庭/家庭/外国語/情報/道徳/総合的な学習の時間/
      特別活動(進路指導)
  • 提案!イチオシ教員研修
       「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた継続的な授業改善 高等学校初任者研修における「授業力向上研修」の取組/埼玉県教育委員会
  • 思考力等を問う
       〜高等学校入学者選抜学力検査問題の工夫例〜vol.49【数学】/鹿児島県教育委員会
  • 特別支援教育コーナー
       移行期間における特別支援教育の観点を踏まえた指導について/分藤賢之
  • 産業教育のページ
       平成30年度予算(案)における産業教育関係経費について/初等中等教育局児童生徒課産業教育振興室
  • インフォメーション
       夜間中学をめぐる現状と平成29年度夜間中学等に関する実態調査/「明治150年」関連施策の推進について
  • 編集後記・次号予告
       
 
 
→ [中等教育資料トップへ]