高等学校 教科と探究の新しい学習評価

観点別評価とパフォーマンス評価実践事例集

西岡加名恵 編著
B5判 192ページ 定価(本体2,400円+税)
ISBN978-4-7619-2673-1
高校教師
2020年11月刊
指導要領改訂に伴い、高校の学習評価が大きく変わる。観点別評価の導入、パフォーマンス評価の推奨等、新たな動きを分かりやすく解説。

目次

はじめに
第1部(理論編) 2018年改訂 学習指導要領と新たな学力評価
■1 パフォーマンス評価の開発と活用―カリキュラムと指導の改善にどうつなげるか―
1.「資質・能力」の育成とパフォーマンス評価
2.教科における観点別評価の充実
3.「探究的な学習」の評価
■2 ルーブリックの開発と活用
1.ルーブリックの背景にある評価観
2.特定課題ルーブリックの作り方とポイント
3.ルーブリックを用いた指導の改善
■3 ポートフォリオ評価法と一枚ポートフォリオ評価―学びと授業改善のための設計と活用―
1.ポートフォリオ評価法の意義と設計・活用のポイント
2.一枚ポートフォリオ評価(OPPA)の意義と設計・活用のポイント
3.「高校生サミット」における活用事例
第2部(実践編) パフォーマンス評価の実践事例集
[1・国語科のパフォーマンス課題(1)]「実社会につながる、ことばの学び」
―新科目「現代の国語」の単元「CM企画をプレゼンしよう」を通して―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ―学習課題と総括的評価課題の統一化を狙って
3.生徒の学びの実際をルーブリックの観点に基づき検討する
4.実践を振り返って
[1・国語科のパフォーマンス課題(2)]評論を読むとはどういうことか
―鷲田清一「〈顔〉という現象」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.図化をとおした内容把握
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[1・国語科のパフォーマンス課題(3)]生徒の気付きから始める
―川上弘美「水かまきり」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れと生徒の挙げた論点
3.ルーブリックと生徒の作品例
4.実践を振り返って
[1・国語科のパフォーマンス課題(4)]「質問づくり」を通して小説の表現を考える
―単元「『羅生門』を読む」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.質問づくりの様子
4.ルーブリックと生徒の作品
5.実践を振り返って
[2・地理・歴史科のパフォーマンス課題(1)地理]学習内容を具体的な生活に結びつける
―単元「世界諸地域の人間生活の多様性を学ぶ」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.パフォーマンス課題に取り組む際の授業進度との関連性
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[2・地理・歴史科のパフォーマンス課題(2)日本史]生徒が主体的に歴史学習に取り組む
―単元「幕藩体制の確立」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.これまでの授業とパフォーマンス課題をつなぐ工夫
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[2・地理・歴史科のパフォーマンス課題(3)世界史]講義形式で「見方・考え方」を働かせる
―単元「ヨーロッパ世界の形成と展開」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.授業における生徒の思考
4.生徒の作品とルーブリック
5.実践を振り返って
[3・数学科のパフォーマンス課題(1)]身近な場面を「数学化」して考える
―単元「図形と計量」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.課題を提示する際の留意点と2016年度版から2019年度版への改善点
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[3・数学科のパフォーマンス課題(2)]数列の有用性を実感させる
―単元「漸化式と数列」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.「ポスターツアー」について
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[4・理科のパフォーマンス課題(1)化学]化学と日常生活との関わりを深く探究する
―単元「高分子化合物の性質と利用」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.解熱剤及び添加剤について
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[4・理科のパフォーマンス課題(2)生物]生物の本質に関する理解を深める
―単元「免疫」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.指導上の留意点等
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[4・理科のパフォーマンス課題(3)生物]「内分泌系の専門医」のシミュレーションで学ぶ
―単元「体内環境の維持のしくみ」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.あえて「教えない」、学びを「促す」ことで生徒は仮説を立てどんどん成長する
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[5・美術科のパフォーマンス課題]世界の探検者になる方法を身につける
―単元「美術I」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.ルーブリックと生徒の作品例
4.実践を振り返って
[6・英語科のパフォーマンス課題(1)]内容読解も兼ねたプレゼンテーション活動
―単元「Biomimicry」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.スライド作成時の指導の工夫
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[6・英語科のパフォーマンス課題(2)]答えのない問いを対話的・協働的に探究する
―単元「What's not for Sale?]―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.思考を深める対話的活動
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[7・情報科のパフォーマンス課題]統計データの分析・活用能力を育成する
―単元「問題解決とコンピュータの活用」―
1.単元の流れ
2.実習課題
3.ルーブリックと生徒の作品例
4.実践を振り返って
[8・専門学科のパフォーマンス課題(1)工業科]思考力・表現力を育てる授業をつくる
―工業科目「電力技術」の単元「発電」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.パフォーマンス課題を実施するにあたり生徒に伝えたこと
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[8・専門学科のパフォーマンス課題(2)看護科]主体的・自律的に看護を創造できる看護実践者を育てる
―看護科目「成人看護」の単元「がん看護」―
1.単元目標と評価方法
2.単元の流れ
3.授業の実際
4.ルーブリックと生徒の作品例
5.実践を振り返って
[9・「総合的な探究の時間」のパフォーマンス評価(1)SGH]「社会を変える」地域連携プロジェクト
―単元「地域課題研究」―
1.目標とカリキュラム
2.「地域課題研究」の内容と特徴
3.生徒の作品例
4.実践を振り返って
[9・「総合的な探究の時間」のパフォーマンス評価(2)SSH]探究する力を育成する
―「探究基礎II」における個人研究―
1.目標とカリキュラム
2.生徒の事例―課題の設定は探究を進めながら
3.実際の実験を進めることで見通しが立つようになる
4.生徒の作品例
5.実践を振り返って
[9・「総合的な探究の時間」のパフォーマンス評価(3)商業科]オープンデータを活用して地域の課題解決を目指す
―商業科目「ビジネス情報管理」の単元「ビジネス情報システムの開発演習」―
1.目標と対象生徒
2.1学期の指導―地域研究
3.2学期の指導―コンテンツの作成から成果発表会へ
4.評価手法
5.生徒の成果物
6.実践を振り返って
[9・「総合的な探究の時間」のパフォーマンス評価(4)看護医療・健康類型]地域課題解決に取り組む看護従事者を育てる
―テーマ「病院から在宅へ―看取りを地域社会において」―
1.目標とカリキュラム
2.講義・グループワークと現場訪問
3.「探究報告会」と「在宅療養ワークショップ」に向けた準備
4.「探究報告会」と「在宅療養ワークショップ」の実施
5.最後に
執筆者一覧

→ [学事出版トップページへ]