日本高校教育学会年報 第27号

授業改善を通した教師の資質向上

日本高校教育学会 編
B5判 80ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-2649-6
高校教師
2020年7月刊
日本高校教育学会の2020年度年報。

目次

    巻頭言……青木猛正
    特集論文
    高等学校における授業改善に関する校内研修の推進―X県の公立進学校と進路多様校のアクション・リサーチを通して―……影山大樹
    総合的な探究の時間における授業改善―数学科(統計の教育)と往還する教育課程の提案―/椿 達
    研究ノート
    アメリカ経済教育における主権者教育カリキュラムの構成―“Focus: Understanding Economics in Civics and Government”の場合―/山ア辰也
    ゼロ・トレランス導入校の教師の意識―質問紙調査を通して―/井 陽介
    「主体的な学び」の観点から見た「自ら読んで学ぶ授業」の実践/辻本剛久
    言葉による「見方・考え方」を直接教示することの動機づけ効果―「記号論」教材の「構成主義的言語観」に着目して―/安田元気
    書評……川口有美子

→ [学事出版トップページへ]