行動派スクールリーダーへのキャリア発達論

進路指導を軸とした校長までの道のり

森 均 著
四六判 192ページ 定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-7619-2577-2
高校管理職
「行動派スクールリーダー」である著者の、管理職への道筋の中心は進路指導であった。進路指導を中心としたリアルな管理職物語。

目次

まえがき
第1章 進路指導に出会うまで
1 失業経験―家電メーカーからの退職
2 改善提案―産業用半導体メーカーにて
3 保健体育部―採用1年目
4 生活指導部―採用2年目
5 教務部―採用3〜5年目
6 会社組織に似ている進路指導部
7 古武士がいた
8 一転、人気のない進路指導部へ
第2章 校内選挙……1票差での当選
1 1票差
2 選挙結果発表翌日
3 教頭先生に誘われて
4 校長としてのスタンスの揺れ
5 人生の無駄遣いは嫌
第3章 進路指導主事として
1 スタートは全体計画の作成
2 少し難聴で少し弱視の生徒
3 置き去り
4 中退願
5 入社日通知が届かない
6 入社日に退職願
7 裁判で係争中の生徒同士が同じ会社を希望
8 「もっと仕事がしたかった」と言う教員
9 多くの先生方に教えられて
10 近畿高等学校統一応募用紙との真の出会い
11 2年後、幹事に……そして
第4章 充て指導主事時代
1 高等部設置校?
2 求人票を他校に提供
3 高卒就職者は3年で半数が離職?
4 定年退職前の校長の嘆き
5 男女雇用機会均等法の改正
6 合同求人説明会か面接会か
7 新事業に取り組む
8 自分の進路は自分で
第5章 教頭時代
1 認定講習
2 さまざまな人たちとの出会い
3 そして、さまざまなことが起こる
4 「進路指導の手引き(障害のある生徒の進路指導)」の監修
5 私的な教頭研修1―教頭としての注意事項
6 私的な教頭研修2―気を遣う学校訪問
第6章 首席指導主事時代
1 理解してもらえないこと
2 行政をへこませろ!
第7章 校長時代
1 高等聾学校の校長としてキャリア教育に取り組む
2 異動内示の拒否
3 校長による授業評価の導入
4 就職用履歴書についての問題提起(退職後)
あとがき
著者紹介

→ [学事出版トップページへ]