未来を生き抜く力を育むキャリア教育

志を社会人と語る協働型プログラムの実践

キャリア講座推進プロジェクト 編著
A5判 120ページ 定価(本体1,400円+税)
ISBN978-4-7619-2559-8
高校教師
進学や就職など目前の進路選択を助けるためだけではなく、もっと先の、「生き方」を考えることに主眼を置いた、高校生と社会人と教員がともに創りあげ、成長していくプログラム「高校生キャリア講座〜私の生き方を考える〜」の実践と成果を紹介。

目次

はじめに
第1章 次世代社会のリーダー育成は高校時代から〜新しい協働(共創)型キャリア教育の意義とねらい〜
高校生への共創型キャリア教育とは
共創型キャリア教育から見込まれる効果
共創型キャリア教育からの波及効果
第2章 協働(共創)型キャリア教育が志を育む〜次世代リーダー育成の考え方〜
将来の社会とリーダー育成
共創型キャリア教育で日本型リーダーシップを育てる
リーダー育成は、高校生のキャリア教育から
志を抱くことが全ての起点
既存のキャリア教育の枠組みを超えて
生徒と社会人の交流が「志」を育む
アクティブラーニングで「志」に気づく
【寄稿】「教育改革と高校生キャリア講座」 元世界銀行副総裁 日下部元雄
第3章 社会人ファシリテーターが導く真剣議論〜「高校生キャリア講座」のプログラム〜
ワークショップWAYを教育現場へ
志を育む共創型プログラム
社会人との対話が深まる志セッション
進化し続ける共創型プログラム
第4章 社会人と高校教員の志がともに歩んだ先行事例〜中央大学高等学校の事例〜
中央大学高等学校での実施内容
「高校生キャリア講座の出版によせて」
中央大学高等学校 学校長 今井桂子
生徒たちの「志」
生徒たちのグループ発表作品
社会人になった受講生たちの声
志がつないだ開講の経緯
【回顧録】「高校生キャリア講座への期待」 前中央大学高等学校教頭 伊藤一幸
高校生キャリア講座に参加した高校生たち
第5章 あなたの学校、あなたの地域で始めるには〜「高校生キャリア講座」の運営方法〜
社会人の志が駆動するソーシャルアクション
ファシリテーターの活躍が支える講座運営
ファシリテーターたちの声
第6章 働き方と学び方の社会イノベーションへ〜協働(共創)型キャリア教育の未来〜
パラレルキャリアという新しい働き方
自走する高校生キャリア講座のエコシステム
新時代の社会教育モデルへ
おわりに

→ [学事出版トップページへ]