47のエピソードで学ぶ学校のリスクマネジメント

日常的なトラブルへの実践的対応

櫻井靖久 著
四六判 176ページ 定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-7619-2554-3
小・中・高校管理職
「危機管理」とは事件・事故への対応だけではない。現実には、生徒の指導問題や教職員の服務管理問題も多く起こる。どの学校でも起こりえる日常的なトラブルについて、47のエピソード(事例)をもとに解説。

目次

はじめに
第I部 学校管理職と危機管理
学校事故とは何か
第II部 事例で学ぶ学校の危機管理
校長として学校事故を考える
  第1章 生徒の指導問題と学校の対応
1 生徒が逮捕される
2 「先生を代えてください」
3 いじめは楽しい!?
4 生徒の盗撮事件
5 想像力のない生徒
6 飛び降りる生徒
7 生徒の落下事故
8 生徒刺される
9 DV被害生徒の転校
10 授業中の自傷未遂
11 推薦合格をはずす
12 飴玉覚醒剤事件
13 印のない卒業証書
14 血をかぶった生徒たち
15 統合失調症生徒の卒業
  第2章 教職員の問題への対応
1 体罰・暴力指導
2 指導力不足教員
3 実力派教師のいい加減さ
4 生徒を引き抜く監督
5 先生、逮捕される
6 職員、カラスに襲われる
7 先生、倒れる
8 フリーエージェント
  第3章 校長力が問われる学校運営
1 先生をたらす(育てる)
2 校長を育てる
3 校長のいじめ対応
4 妄想男への対応
5 「七人の侍」という助言
6 墜落の生徒をパシャリ!
7 「ヤメタラ」と教師を指導
8 新学年団の早期立ち上げ
9 校長が持ち込む校内人事
10 書籍強要への対処
11 職務命令を出すとき
12 委員会の「一歩、前へ!」
13 指導主事出向の余波
14 教育実習生への校長講評
  第4章 学校運営の様々な姿
1 「生徒通学路を変えろ!」
2 ALTと大麻事件
3 男子の養護教諭志望
4 国旗の活用と可能性
5 部活嘱託を切られる
6 道を踏み外す者
7 文教議員の視察レポート
8 競輪客の避難所指定
9 猫と消防車
10 美術の専任助手を採用

→ [学事出版トップページへ]