全時間の授業展開で見せる「考え、議論する道徳」小学校5・6年

山中伸之 編集代表・
駒井康弘・鎌田憲明 編著
B5判 128ページ 定価(本体2,300円+税)
ISBN978-4-7619-2378-5
小学校教師
「特別の教科 道徳」の全時間分の授業実践集! 「考え、議論する道徳」づくりの具体例、板書案、各授業での評価のポイントを提案。授業で使えるラベル、イラスト、ワークシート、評価記入文例を収録したCD-ROM付。

目次

この本の使い方
はじめに
part1 「考え、議論する道徳」とは
  ■「特別の教科 道徳」になると、何が変わるのか
1 「道徳の時間」が「特別の教科 道徳」として位置付けられる
2 学校における道徳教育の目標と特別の教科道徳の目標が同じになる
3 道徳科の授業で扱う内容項目に変更がある
4 「考え、議論する道徳」へ転換する
5 記述式の評価を行う
6 検定教科書が導入される
  ■考え、議論する道徳とは
1 読み物道徳からの脱却
2 道徳授業の質的転換
  ■読み物教材の登場人物への自我関与が中心の学習とは
1 ねらい・留意点など
2 主な発問例
  ■問題解決的な学習とは
1 ねらい・留意点など
2 主な発問例
  ■道徳的行為に関する体験的な学習
1 ねらい・留意点など
2 指導の効果
part2 全時間の授業展開で見せる「考え、議論する道徳」
心の管理人
うばわれた自由
三國清三
誠実に明るい心で
心がそろう
節度、節制を心がけて
マンガ家になろう―手塚治虫
好きがいちばん
伊能忠敬
ヘレンと共に―アニー・サリバン―
まんがに命を―手塚治虫 日本のテレビアニメの生みの親
天からの手紙
思いもよらぬできごと
最後のおくり物
ありがとう上手に
黄熱病とのたたかい
エレベーターとわたし
礼には礼をもって応える
ばかじゃん!
知らない間の出来事
名医、順庵
ブランコ乗りとピエロ
ここを走れば
社会で生きる一人として守らなくてはならないこと
愛の日記
あってもよいちがい、あってはいけないちがい
うちら「ネコの手」ボランティア
社会のために力をつくす
たまご焼き
家族の幸せを求めて
どこかでだれかが見ていてくれる―福本清三
集団における役割と責任
もう一つの塔
人間をつくる道―剣道―
ブータンに日本の農業を
ペルーは泣いている
稲むらの火で命を救え
その思いを受けついで
一ふみ十年
また、夏に会おうね
青の洞門
美しいものを探して
義足の聖火ランナー
真海のチャレンジ―佐藤真海―
巻末資料
付録:評価記入文例
おわりに

→ [学事出版トップページへ]