小学校保健室から発信! 先生・保護者のためのスマホ読本


今津孝次郎 監修・著/
子どもたちの健やかな育ちを考える養護教諭の会 編著
四六判 120ページ 定価(本体1,500円+税)
ISBN978-4-7619-2370-9
小学校教師,保護者
小学生からのスマホ・デビューは今や当たり前。小学校保健室で見聞きした事例を元に、家庭・学校で何ができるか、子どもたちのコミュニケーション能力をどう育てるかという基本課題を中心に、養護教諭たちでまとめた1冊です。

目次

監修者 はしがき
まえがき―保健室からのメッセージ―
第1章 小学校で子どもはどのように育つのでしょうか
1 保健室での子どもの姿から
2 入学から卒業するまで子どもが育つ道筋
第2章 子どもとのかかわりについて見つめ直しましょう
1 子は親の写し鏡
2 子どものコミュニケーション力
第3章 「スマホ・デビュー」を観察すると
1 「プレ・デビュー」に見る親のスマホと子ども
2 小学生の成長発達と「スマホ・デビュー」
3 「スマホ・デビュー」時の課題
第4章 スマホとコミュニティサイトの仕組みとは
1 ケータイ・スマホでのトラブルからメディア機器の特徴を知る
2 コミュニティサイトの特徴と問題点
3 LINEのトラブルからスマホの特徴を知る
4 スマホの利便性と危険性
第5章 ネットいじめをなくそう
1 いじめの性質
2 ネットいじめの特徴
3 ネットいじめをなくすには
第6章 日ごろからスマホ依存を予防しましょう
1 「スマホ依存」と「ネット依存症」
2 「ネット依存症」に陥らないために
第7章 スマホ使用について保健室からのアドバイス
1 「スマホ時代」の小学生
2 ルールづくりの大切さ
第8章 家庭でスマホ・ルールをつくりましょう
1 なぜ「家庭でスマホ・ルール」?
2 「家庭でのスマホ・ルール」の組み立て方
3 《ワークシート》で考えるスマホ・ルール
あとがき

→ [学事出版トップページへ]