「みんいく」ハンドブック 中学校

睡眠のひみつ〜よい睡眠を実践しよう〜

三池輝久 監修・木田哲生 編著・
「みんいく」地域づくり推進委員会 編
B5判 64ページ 定価(本体800円+税)
ISBN978-4-7619-2348-8
中学校教師
「みんいく」(睡眠教育)で子どもの生活、学習が変わる! 子どもたちによい睡眠を教えることで不適応、不登校、情緒障害などが改善し、学習への意識・態度も変わる。ビジュアルでわかりやすい子ども向け副教材。

目次

    はじめに なぜ、「みんいく」を学ぶの?
    ●中学校1年生 入学後の生活環境の変化に対応できる
    中学校入学おめでとう
    中学1年生の生活
    睡眠は脳の休養
    なぜ9時間睡眠が大切なの?
    脳が疲れやすい生活
    スムーズに寝るには
    朝食をとる
    休みの日の睡眠
    様々な動物の睡眠
    ●中学校2年生 自分の課題を認識し、生活習慣の改善に向けて実践できる
    中学2年生の生活
    睡眠のはたらき
    睡眠の「質・量・タイミング」
    心の体力
    テレビ・ゲーム・スマートフォン・パソコン
    体内時計(生体リズム)
    光を制するものは睡眠を制する
    食事と睡眠
    理想のマットレス
    ●中学校3年生 卒業後も実践し周囲に伝えることができる
    中学3年生の生活
    睡眠のはたらき
    生活リズム
    寝だめ・昼寝の方法
    レム睡眠・ノンレム睡眠
    一日の体温変化
    良い眠りの環境づくり
    日本人の睡眠
    睡眠は一生続く
    ●全学年共通
    睡眠朝食調査票
    自分の生活を振り返ろう
    中学生Q&A
    夜ふかし、睡眠不足を続けると、どうなる?
    昼夜逆転生活
    睡眠を改善した人たち(中学生)16人に聞きました
    改善した友達の話
    眠れない、その苦しみを抱えずに、相談を
    「みんいくハンドブック」授業構成

→ [学事出版トップページへ]