指導と評価の一体化を実現する
道徳科カリキュラム・マネジメント 小学校編

田沼茂紀 編著
B5判 156ページ 定価(本体2,300円+税)
ISBN978-4-7619-2338-9
小学校教師
子供の主体的な「学びプロセス」を取り入れた道徳科授業で、指導と評価の一体化を実現する小学校各学年の実践を解説。課題探求型道徳科授業のポイントがよくわかる。

目次

はじめに
第1章 課題探求型アプローチで「資質・能力」を育む道徳科授業を創る
  1.道徳科授業づくりの基本を理解しよう
(1)子供たちが喜んで学べる道徳科授業とは
(2)道徳科授業でよりよく生きるための道徳性を育む
(3)道徳科で目指す人間力としての道徳力とは
  2.子供に育む道徳的資質・能力を具体的にイメージしよう
(1)道徳科で育む道徳的資質・能力とは
(2)道徳科授業でイメージする具体的な道徳的能力とは
(3)義務教育全体を見通して道徳的資質・能力を育む
  3.道徳科の目標や内容と他教科との違いを押さえよう
(1)道徳科で設定する目標と内容とは
(2)道徳科授業で「道徳的な見方・考え方」を育む
(3)裃を着た道徳科学習から普段着の道徳科学習へ
  4.道徳科だからこそカリキュラム・マネジメントを生かそう
(1)道徳科の年間指導計画が意味するもの
(2)道徳科カリキュラム・マネジメントの必要性とは
(3)カリキュラム・マネジメントでパッケージ型ユニットを実現する
  5.道徳科での学びを認め励ます学習評価にしよう
(1)道徳科での主体的な学びのプロセスとは
(2)道徳的学びを認め励ます学習評価とするには
(3)共通解から納得解へと誘うための課題意識とは
第2章 パッケージ型ユニットによる課題探求型道徳科授業を始めよう
  1.課題探求型道徳科授業づくりのプロセスを押さえよう
(1)道徳科授業を活性化するための前提とは何か
(2)「課題探求型」というスタイルの授業イメージ
(3)道徳的学びはスタートフリーそしてゴールフリー
  2.課題探求型道徳科授業で能動的な道徳的学びを創ろう
(1)道徳科での主体的・能動的な学びのプロセス基本型とは
(2)なぜ「課題探求型道徳科授業」は能動的学びを可能にするのか
(3)「課題探求型道徳科授業」で継続性ある道徳的学びを創る
  3.課題探求型道徳科授業をパワーアップするパッケージ型ユニット理論
(1)道徳科におけるパッケージ型ユニットとは
(2)パッケージ型ユニットに基づくカリキュラム開発の視点とは
(3)カリキュラム・マネジメントでパッケージ型ユニットを充実させる
  4.課題探求型道徳科授業が実現する指導と評価の一体化の考え方
(1)道徳科における子供の学び評価の視点とは
(2)道徳科授業評価の方法論的フレームを考える
(3)課題探求型道徳科授業とパッケージ型ユニットで子供の学び評価を導く
第3章 考え・議論する道徳科授業づくりとその学習評価の実際
  ■主にAの視点を重視したパッケージ型プログラム実践
   1 小学校低学年での授業づくりプロセスとその実践
自分事として考えられる課題づくりと授業づくり
   2 小学校中学年での授業づくりプロセスとその実践
「正直」はなぜ大切なのかな?
   3 小学校高学年での授業づくりプロセスとその実践
「自分と仲間」をみつめよう!〜学校行事との関連を大切にして子供たちに迫りたい〜
  ■主にBの視点を重視したパッケージ型プログラム実践
   1 小学校低学年での授業づくりプロセスとその実践
低学年における「みんななかよし」をテーマとしたパッケージ型ユニット〜創造的な役割演技を通して深める授業づくり〜
   2 小学校中学年での授業づくりプロセスとその実践
相手とよりよい関係をつくるために大切なことは?〜学年目標を活かしたパッケージ型ユニットの構想〜
   3 小学校高学年での授業づくりプロセスとその実践
友情の絆を深めるためには
  ■主にCの視点を重視したパッケージ型プログラム実践
   1 小学校低学年での授業づくりプロセスとその実践
体験的な学習で家族への思いを深めよう
   2 小学校中学年での授業づくりプロセスとその実践
子供の勤労観を育むパッケージ型ユニット〜はたらくことはだれのため?〜
   3 小学校高学年での授業づくりプロセスとその実践
よりよい社会の実現について思考を深めるパッケージ型ユニット〜読み物教材と授業をつらぬくワークシートとの効果的な活用について〜
  ■主にDの視点を重視したパッケージ型プログラム実践
   1 小学校低学年での授業づくりプロセスとその実践
家庭との協力の中で深めるプロジェクト型ユニット〜みんな生きている〜
   2 小学校中学年での授業づくりプロセスとその実践
生命の尊さを土台として、集団における関わり方を主体的・対話的に考える
   3 小学校高学年での授業づくりプロセスとその実践
自分の生き方に生かす意欲がもてるパッケージ型ユニット〜自分事として考える展開と子供の発言から見取る評価〜
おわりに
執筆者一覧

→ [学事出版トップページへ]