実践事例でわかりやすい

アドラー心理学を活かした学級づくり

会沢信彦 編著
四六判 112ページ 定価(本体1,200円+税)
ISBN978-4-7619-2335-8
小学校教師
大ブームのアドラー心理学を学校現場に活かした初めての実践事例集! 今日から使える指導のヒント集として、新任・若手教師必携の一冊です。

目次

    はじめに 会沢信彦
    第1章 アドラー心理学は学校現場にどう役に立つのか
      教育の基本とアドラー心理学 会沢信彦
    第2章 アドラー心理学を活かした学級づくりの実践
      1 教師からの注目・関心(愛)は子供を救う 中村哲也
      2 争わず勇気づける〜権力闘争への対応〜 生方 直
      3 子供も教師も深く傷つく段階『復讐』〜そこからどう抜け出すか?〜 佐藤 丈
      4 「無気力・無能力」な子供への支援〜A君の可能性を信じて、最後まであきらめず勇気づける〜 伊東啓一
      5 勇気づけで変わる子供たちとの関わり 岩下和子
      6 共同体感覚を育成する学級づくり・授業づくり 蜂谷太朗
    おわりに 会沢信彦

→ [学事出版トップページへ]