日本教育事務学会年報 第3号

日本教育事務学会 編集
B5判 88ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-2309-9
学校事務職員
教育事務の第一線の研究論文を収録した日本教育事務学会の年報第3号。

目次

『日本教育事務学会年報第3号』の刊行に寄せて/北神正行
はじめに/堀井啓幸
目次
■第3回大会シンポジウム
チーム学校を語りつくす―それぞれの立場から/廣田 貢・矢吹正徳・神原千恵・長 俊介・竹原和泉・谷口史子
■特集◇「チーム学校」と学校事務職員の役割・専門性を考える
「チーム学校」を学校事務としてどう支えるか/福島正行
チーム学校と学校事務/末冨 芳
コミュニティ・スクールとこれからの学校事務/佐久間邦友
学校管理職とどう「チーム学校」を組んでいくのか/川口有美子
■国内外の教育事務実践・研究動向
「チーム学校」をめぐる政策動向と学校事務職員の位置づけ/加藤崇英
佐賀県の義務制における学校事務改革―制度設計された学校事務を確立する/古川 治
高等学校の教育事務―茨城県の高等学校事務の現状から/藤田正一
■書評
裄V靖明 著『本当の学校事務の話をしよう―ひろがる職分とこれからの公教育』/浦野東洋一
佐藤晴雄 著『コミュニティ・スクール―「地域とともにある学校づくり」の実現のために』/堀井啓幸
藤原文雄 編著『校長という仕事・生き方―「チーム学校」時代における校長の役割と登用』/田中 謙
■会務報告 他
会務報告/藤原文雄
第3回大会報告/北神正行
第3回研究集会報告/日渡 円・川口有美子
会則
役員選出規程
年報編集委員会規程
研究推進委員会規程
Webサイト管理規程
褒賞規程
編集後記

→ [学事出版トップページへ]