小学校新学習指導要領のカリキュラム・マネジメント

「資質・能力」を育成する道徳科授業モデル

加藤宣行 編著
B5判 112ページ 定価(本体2,000円+税)
ISBN978-4-7619-2300-6
小学校教師
道徳科で育成すべき資質・能力がわかる実践モデル満載! 自律的活動能力、問題解決能力、論理的・批判的思考力、道徳的心情、判断力と態度などを育む授業モデルを掲載。

目次

監修者の言葉
第1部 道徳科が目指すこれから求められる「資質・能力」の育成
(1)教科・領域をまたぐ「資質・能力」
(2)道徳科が目指す、育てるべき「資質・能力」
第2部 これから求められる「資質・能力」を育成する道徳科授業モデル
1.未知のことにも対応できる判断力(1年)
2.問題解決能力〜温かい心〜(2年)
3.価値の理解を深めていく力(2年)
4.道徳的心情、判断力と態度〜親切・思いやり〜(2年)
5.よりよく生きる人間力〜希望と勇気、努力と強い意志〜(2年)
6.道徳的心情、判断力と態度〜正直・誠実〜(2年)
7.道徳的思考力(2年)
8.自律心〜弱さを受け入れ、強さを求める〜(2年)
9.道徳的なものの見方・考え方〜自分の身の回りから学ぶ力〜(4年)
10.新たな発見を生む論理的思考〜多面的・多角的な視野の広がり〜(2年)
11.論理的・批判的思考力〜多面的・多角的に考える力〜(3年)
12.よりよく生きる人間力〜見えない繋がり〜(4年)
13.道徳的心情、判断力と態度〜規則尊重〜(4年)
14.真の価値を主体的に見つけ出していく力(4年)
15.論理的・批判的思考力〜個性の伸長〜(4年)
16.よりよく生きる人間力〜勤労、公共の精神〜(4年)
17.その場に応じた判断力〜自由と責任〜(6年)
18.生命尊重〜命の使い方を考える〜(5年)
19.問題解決能力〜信頼関係を築く〜(6年)
20.道徳的なものの見方・考え方〜自然環境から学ぶ力〜(5年)
21.多面的・多角的に見る力〜相互理解・寛容〜(6年)
22.自律的活動能力〜協力〜(5年)
23.学びに向き合う人間性〜よりよい生き方〜(5年)
24.自分に問い返す力〜自分の未来のデザイン〜(6年)
執筆者一覧
監修者・編著者紹介

→ [学事出版トップページへ]