日本教師教育学会年報

日本教師教育学会年報 第24号(2015年版)

教師教育研究の今日的課題を考える

日本教師教育学会 編
B5判 216ページ 定価(本体2,500円+税)
ISBN978-4-7619-2168-2
大学教員
日本で唯一の教師教育に関する学会の研究論文集。理論と実践がバランスよく収録された研究紀要。

目次

1 特集「教師教育研究の今日的課題を考える」
教師・教職の現在と教師研究の課題/藤田英典
TALIS 2013年調査にみる日本の教師と教師教育研究の課題―学習の私事化・市場化と揺らぐ教師の専門性―/斎藤里美
教師の現状と教師教育研究の課題/山崎準二
若い教師の現状が教師教育研究に提起するもの/和井田節子
教員養成政策の現段階―首相官邸、財務省、財界によるグランドデザイン―/油布佐和子
子ども理解のカリキュラムと教師教育者の問題/田中孝彦
教師教育政策の展開と教師教育の課題を探る―戦後教師教育学研究の動向にふれながら―/三石初雄
2 研究論文
保育・教育実習経験による保育専攻短期大学生の保育者効力感(PTE)の変化についての検討―実習教育の改善に向けて―/三木知子
新制総合大学における小学校教員養成体制の実態―東北大学教育学部学生の履修分析から―/久恒拓也
学校研究の発展に資する教育委員会指導主事の役割の検討―コンサルテーションの概念を用いて―/島田 希・木原俊行・寺嶋浩介
ジェンダーの問題に対する教育実践がもつ「協働」の可能性と限界/寺町晋哉
中国における大学と学校のパートナーシップによる現職研修の効果と影響要因―三つのパートナーシップの事例からの検討―/孫 雪■(せつけい)
3 実践研究論文
学生組織の非協働的なコミュニケーション・パターンの分析―協働の学びに向けて―/三品陽平
教員養成におけるライフストーリーの応用可能性―社会科教師を志望する学生の教科観と教師観の形成―/村井大介
4 研究・実践ノート
教師の犯罪率とその推移―同年齢集団との比較から―/須藤康介
5 書評・文献紹介
<書評>
後藤郁子著『小学校初任者教諭の成長・発達を支えるあたらしい育成論』/石原陽子
張 揚著『現代中国の「大学における教員養成」への改革に関する研究』/臧 俐
<文献紹介>
浜田博文編著『アメリカにおける学校認証評価の現代的展開』/福本みちよ
和井田清司・張建・牛志奎・申智媛・林明惶編著『東アジアの学校教育』/中村 聡
林泰成・山名淳・下司晶・古屋恵太編著『教員養成を哲学する―教育哲学に何ができるか』/走井洋一
上野正道・北田佳子・申智媛・齊藤英介編著『東アジアの未来をひらく学校改革―展望と挑戦―』/日暮トモ子
6 第24回大会の記録
【公開シンポジウム】
今後の教職に求められる資質能力と教師教育のゆくえ
【課題研究I】
教師教育研究の国際化(III)―まとめと今後の課題―
【課題研究II】
教師教育の高度化―論点の整理と課題―
【特別課題研究】
「教師教育研究における今後の課題を考える」のまとめ
7 日本教師教育学会関係記事
(1)日本教師教育学会第9期(2014.09-2017.定期総会)役員・幹事等一覧
(2)日本教師教育学会2014年度研究活動報告
(3)日本教師教育学会会則
(4)日本教師教育学会役員選出規程
(5)日本教師教育学会年報編集委員会関係規程等
(6)日本教師教育学会申し合わせ事項
(7)日本教師教育学会入会のご案内
〔編集後記・年報第24号第9期編集委員会活動記録 等〕

→ [学事出版トップページへ]