新人学校事務職員のワークとライフ

一年間の成長と効果的な研修

藤原文雄 編著
四六判 232ページ 定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-7619-2155-2
学校事務職員
新人学校事務職員の最初の一年間は、一人前に向けて成長する大切な時期。一年間のライフヒストリー(軌跡)を中心にまとめ、新人学校事務職員の一人前に向けた旅の「ガイドマップ」であり、研修テキストとしても活用できる一冊です。

目次

    はじめに
    第1章 新人学校事務職員の一年間のライフヒストリー
    ○民間企業からの中途採用者1年目の苦悩と喜びの中で
    ちょっと変わった事務職員が誕生
    一冊の本との出会い
    仕事の創意工夫〜印刷〜
    仕事の創意工夫〜通知表のExcelデータ化〜
    中間評価でまさかの……
    助けてくれる人の存在に感謝
    理想の事務職員に向けて……
    ○「先」
    《縁》
    《関》
    《思》
    《考》
    《輪》
    《先》
    ○せっかく学校にいる事務職員
    カメラのお姉さん!
    学校事務職員という職との出会い
    念願の学校事務職員に採用されて
    理想から現実、そして、また理想へ
    自分なりの理想へのチャレンジ
    学校に行政職員としている意味を求めて
    ○“学校”事務職員
    学校事務職員を志望した理由
    想像と現実のギャップ
    周りの人たちに支えられて
    学校で働くということ
    ○学校事務を好きになる
    学校事務職員を目指したわけ
    不安と期待の初日
    同期の存在
    責任の重さ
    先輩学校事務職員の支え
    人とのつながり
    理想の学校事務職員を目指して
    ○今自分にできることを
    学校事務の仕事とは
    それぞれの研修会をとおして
    挑戦して、成長へ
    自分の目指す事務職員になるために
    ○成長した先の未来へ
    事務職員とは?
    失敗と、そこから学んだたくさんのこと
    子どもたちとの関わり
    事務職員の仕事、とは
    たくさんの出会いと別れの中で
    ○あこがれから目標へ そして実現へ
    目標が現実に
    あこがれから目標へ
    学校事務職員になって、びっくり
    緊張で真っ白に
    研修、研修また研修
    中単連携で夢のような出会い
    周りに人たちに支えられて
    会計事務に学ぶ人との関わり
    目標の実現へ向かって
    ○これからの決意
    あこがれの学校事務職員
    集中処理連携校に配属されて
    仕事を始めての気づきと変化
    執筆をとおして……二年目につなげる
    ○自分が目指す理想の「学校職員」―周りに支えられる自分から支える自分へ
    なぜ小中学校事務職員になろうと思ったのか
    研修および共同実施を活用して成長へとつなげる
    実際の勤務を経験してみて自分が感じたこと
    自分の目指す「職員像」とは―周りに支えられる自分から支える自分へ
    ○未来の自分へ
    新しい世界
    学校事務職員としての日々
    誇りをもつこと
    新規採用者研修から―理想を描く
    未来の自分への約束
    ○新規採用職員からみた学校事務
    学校事務職員となった経緯
    事務室の外から見た学校事務とは
    共同実施によるOJTの推進と研修制度
    実際の業務の中で直面した課題
    自分の中の学校事務像とその変化
    困ったときに相談してもらえる事務職員を目指して
    ○“佐賀ん鳥栖”の事務職員として
    何でも屋としての事務職員
    私はどのようにして佐賀県職員になっていったのか
    大変だったこと・今後の課題
    「運」「命」「共」「同」「体」
    第2章 各自治体の研修制度―北海道・札幌市・静岡県・三重県・佐賀県の場合
    ○北海道における新採用事務職員への研修と支援
    北海道の新採用事務職員研修
    研修の改善
    今後の研修と新採用者への支援の充実に向けて
    ○札幌市における学校事務職員初任者に対する公的な研修と成長への支援
     ―札幌市における新採用の育成のポイント
    現状(任用形態、採用動向)
    経緯
    新採用研修(平成二六年度実施)
    現状の課題と今後に向けて
    ○山形県の初任者研修と成長への支援
     ―事務職員の将来のために育成環境を整える
    はじめに
    山形県の事務職員を取り巻く状況
    公的な初任者研修の実態
    職場内研修の実態
    地区における成長への支援
    事務職員部による成長への支援
    事務職員を取り巻く環境の整備について
    初任者研修の在り方について
    決意を新たに
    ○静岡県における新規採用小中学校事務職員への研修
    静岡県における小中学校事務職員の現状
    新規採用小中学校事務職員の育成体制
    静岡県総合教育センターにおける研修
    採用内定者研修
    新規採用職員研修
    教育事務所による研修
    新規採用事務職員研修の課題
    ○「事務職員としての誇り」を育てる新規採用者研修
    「学校事務と事務職員の人材育成」を考える日々
    新規採用者研修の概要
    研修の役割
    新規採用者に最後に贈る言葉
    ○佐賀県の新規採用事務職員の研修と研修制度
    佐賀県の共同実施を支える研修制度
    研修制度の内容について
    体系的研修と共同実施の有効性
    第3章 新人学校事務職員のワークとライフ
    新人学校事務職員の一年間のモチベーションのリズム
    新人学校事務職員のリアリティ・ショック
    四月〜五月の新任学校事務職員のサポーター
    新任学校事務職員のモチベーションの反転
    六月〜一〇月の新人学校事務職員のサポーター
    新人学校事務職員の一年間の仕事の忙しさのリズム
    一年を終えた新人学校事務職員の職務意識
    「学校事務職員になって良かった」と思える支援
    一年を通じた新人学校事務職員のサポーター
    おわりに―新人学校事務職員の支援のあり方
    おわりに

→ [学事出版トップページへ]