荒れには必ずルールがある

間違った生徒指導が荒れる学校をつくる
吉田 順 著
四六判 192ページ
定価(本体1,500円+税)
ISBN978-4-7619-1980-1
中・高校教師
200校もの現場指導から見出した「25の荒れのルール」に基づき、学校・生徒指導部・担任をチェック。生徒指導体制を見直すことで、問題行動の予防・抑制・削減につながる。生徒指導のバイブル、待望の第2弾。

目次

    はじめに 「迷い」「勘違い」「誤解」に基づく生徒指導
    第1章 指導方針を見直さない学校は“荒れ”を止められない
    「荒れ」のルール1 荒れた生徒ばかりに取り組む学校
    「荒れ」のルール2 「壁」のない学校
    「荒れ」のルール3 「腐ったリンゴ」を取り除こうとする学校
    「荒れ」のルール4 「寝た子を起こす」ことを恐れる学校
    「荒れ」のルール5 「中間的集団」を育てない学校
    「荒れ」のルール6 生徒とのトラブル回避を最優先する学校
    「荒れ」のルール7 問題を起こす生徒の親と共同できない学校
    「荒れ」のルール8 方針の変更に躊躇する学校
    「荒れ」のルール9 法的対応に迷う学校
    第2章 経験だけに頼る指導部は“荒れ”を拡大させる
    「荒れ」のルール10 「指導の二重構図」を生む方針の指導部
    「荒れ」のルール11 3年間の見通しがもてない指導部
    「荒れ」のルール12 抽象的目標しか立てない指導部
    「荒れ」のルール13 「三つの無駄」を活かさない指導部
    「荒れ」のルール14 現場に駆けつけない指導部
    「荒れ」のルール15 「説明力」のない指導部
    「荒れ」のルール16 型どおりの反省で終わる指導部
    「荒れ」のルール17 「流行」に弱い指導部
    第3章 力量を磨かない担任は“荒れ”の兆しを見逃す
    「荒れ」のルール18 「荒れのメッセージ」に気づかない担任
    「荒れ」のルール19 「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」担任
    「荒れ」のルール20 生徒の行動を観察しない担任
    「荒れ」のルール21 厳しい指導に迷う担任
    「荒れ」のルール22 昼食中の人間関係に気づかない担任
    「荒れ」のルール23 座席配置に気を配らない担任
    「荒れ」のルール24 指導の順序を踏まえない担任
    「荒れ」のルール25 多様な叱り方ができない担任
    おわりに

→ [学事出版トップページへ]