学校事務職員という仕事・生き方

キャリア・ステージごとの悩み、学び、成長

藤原 文雄 編著
四六判 196ページ 定価(本体1,500円+税)
ISBN978-4-7619-1885-9
学校事務職員
22人の学校事務職員人生から、仕事の醍醐味と生き方を学ぶ。若い学校事務職員に向けた「応援歌」であり「キャリア教育のテキスト」です。

目次

はじめに
第一章 「初心者」「若手」学校事務職員のアイデンティティー形成
第一章 「初心者」「若手」のポイント
★周りの方々に感謝!!がんばります!!……Aさん〈滋賀県 小学校勤務 女性 十歳代〉
☆未来の自分へ送るエール……Bさん〈岡山県 小学校勤務 女性 十歳代〉
★「学校事務職員」になって……Cさん〈埼玉県 中学校勤務 女性 二十歳代〉
☆学校事務の共同実施と私の成長……Dさん〈滋賀県 小学校勤務 女性 二十歳代〉
第二章 「中堅」学校事務職員の多様な生き方
第二章 「中堅」のポイント
★学校事務職員であるという誇り―学校事務職員としての仕事を通して今感じること……Eさん〈千葉県 中学校勤務 男性 三十歳代〉
☆ことばのちから……Fさん〈埼玉県 特別支援学校勤務 女性 三十歳代〉
★「事務の先生って何してるの?」……Gさん〈福井県 小学校勤務 女性 三十歳代〉
☆学校事務職員としてのアイデンティティーの確立―自らの育ちと可能性を考える……Hさん〈三重県 中学校勤務 女性 三十歳代〉
第三章 「ベテラン」学校事務職員のこだわりと後輩育成
第三章 「ベテラン」のポイント
★働く女性にとっての学校事務―私の軌跡とこれから……Iさん〈愛知県 中学校勤務 女性 四十歳代〉
☆社会の変化と次世代を見据えて―帰る 変える 返る そして還す……Jさん〈静岡県 教育事務所勤務 男性 四十歳代〉
★学校事務職員として気付けなかったこと、気付かせてもらったこと……Kさん〈北海道 中学校勤務 男性 四十歳代〉
☆これが私の生きる道……Lさん〈福島県 中学校勤務 女性 四十歳代〉
★人は出会いと与えられた立場によって成長する……Mさん〈栃木県 小学校勤務 女性 五十歳代〉
☆めざす学校事務職員像を探し求めて……Nさん〈三重県 県教育委員会勤務 男性 五十歳代〉
★目指せ!!教育を語る専門職……Oさん〈福岡県 小学校勤務(教頭) 男性 五十歳代〉
☆出会い……Pさん〈北海道 中学校勤務 男性 五十歳代〉
★学校事務の多様性を認める、しなやかな学校事務職員にあこがれて……Qさん〈大阪府 小学校勤務 男性 五十歳代〉
第四章 定年退職した「ベテラン」学校事務職員のその後の人生
第四章 定年退職した「ベテラン」のポイント
★私が学んだこと……Rさん〈東京都 中学校勤務(非常勤) 男性 六十歳代〉
☆デモシカ事務職員から校長へ、そして再雇用……Sさん〈神奈川県 小学校勤務(再雇用) 男性 六十歳代〉
★セレンディピティー―思わぬものを偶然発見する才能、それは信頼できる核をつくることで出会える幸運……Tさん〈東京都 元学校事務職員 男性 六十歳代〉
☆三十八年間の三つの山を越えて……Uさん〈埼玉県 元学校事務職員 男性 六十歳代〉
★今も、追い続けています……Vさん〈埼玉県 元学校事務職員 女性 六十歳代〉
第五章 学校事務職員という仕事・生き方
はじめに―若い学校事務職員の方へ
「初心者(〜三年目)」―基礎の習得、自信の獲得、仕事の意味の発見
「若手(〜十年目)」―背伸び、責任感、結婚・子育て
「中堅(〜二十年目)」―多忙、中堅の自覚、多面的な思考と即興的対応
「ベテラン(〜退職)」―責任の重さ、こだわり、世代交代
終わりに―「成長」「貢献」「つながり」「個性」
若い学校事務職員にぜひ読んでいただきたい本
あとがき
編著者紹介

→ [学事出版トップページへ]